A         A         A         A

聖書展示指令

(すべての主要な言語のための工事中)




'聖書展示指令'は、ポップアップウィンドウにしたり、独自のウェブページに埋め込まれた特定の聖書の詩を表示するように要求するための命令です。すべてのインターネットユーザーは、電子メールやブログの作家だけでなく、ウェブサイトの管理者はこのツールを使用することができます。これは、すべての主要な言語と聖書のバージョンで利用できるようになります。

メインメニューに戻る


構文

基本的な構文は次のとおりです:

http://ibibles.net/quote.php?xxx-yyy/aa:bb-cc:dd

ここで
1) xxx = 下記の一つとして、聖書のバージョン。 これは、小文字または大文字または混合であってもよい。


2) yyy = 下記の一つとして、聖書の本。 これは、小文字または大文字または混合であってもよい。 それはユーザーフレンドリーにするために、システムは、任意の単一の単語を(おそらく先頭に番号付き)を受け入れ。最初の3文字は、正しく聖書の英語の本の名前と一致するように綴られています。 唯一の例外は "ピレモンへの書 - Philemon"。それは、少なくとも5文字を必要とします。それ以外の場合は、"ピリピ人への書 - Philippians"と混同されます。

たとえば、次のように:
本 '2 Corinthians' の場合、システムは、'2co', '2cor', と '2 Corin' を受け入れる。


3) aa = 章を開始

4) bb = 行を開始

5) cc = 章を終了 (それが出発章と同じである場合は省略できます。 構文は次のようになります "aa:bb-dd")

6) dd = 行末 (唯一の1行が存在する場合は省略できます。 構文は次のようになります "aa:bb")


方法と例 1 - インターネットブラウザ

"マタイ5:3-12"がブラウザに以下の行を入力して表示するには:

http://ibibles.net/quote.php?jcl-mat/5:3-12


方法と例 2 - メールとブログ

電子メールやブログで下の行のためのハイパーリンクを設定します。 "http://ibibles.net/quote.php?jcl-mat/5:3-12"

マタイ 5:3-12

新しいウィンドウに表示するWebページの場合は、targetパラメータを追加する必要があります:
<a href="http://ibibles.net/quote.php?jcl-mat/5:3-12" target=_blank>マタイ 5:3-12</a>

方法と例 3 - 可変サイズウィンドウ

次のようにウェブサイトの管理者は、ウィンドウのサイズを指定することができます。

<head>セクションには、以下の行を追加します。 幅と高さの値を調整しま。
<script type="text/JavaScript"> function go(x) { address = "http://ibibles.net/quote.php?" + x; window.open(address,"noname","width=800,height=160,scrollbars=yes",false) } </script>
<body>セクションでは、以下のリンクを使用しま。
<a href="javascript:go('jcl-mat/5:3-12')">マタイ 5:3-12</a>
見る下記をクリック:

マタイ 5:3-12


方法と例 4 - ページに埋め込まれ

メッセージは、それ用のオブジェクトを作成することにより、ページに埋め込むことができま。
ページに次のコードを挿入しま。
マタイ 5:3-12 <center><object type="text/html" data= "http://ibibles.net/quote.php?jcl-mat/5:3-12" width="800" height="160"></object></center>
結果は以下の通りです:

マタイ 5:3-12





Bible in Multiple Languages
http://ibibles.net